【2022年最新】AmazonアソシエイトでブログやTwitterなどの利用追加登録をサクッとする方法!

2 min

猫ブログを運営しつつサブで当ブログを運営しているあめつゆ(@ametsuyu_blog)です!

ブロガーの皆様!Amazonアソシエイト使っていますよね!?
え?もしも…?そんな初心者ブロガーさんはこちらの記事をどうぞ!

AmazonアソシエイトではブログやTwitterなどを追加する場合、管理画面で追加登録をするだけでOKです!

今回はそのやり方をご紹介しますね!

ブログ初心者におすすめ!

初心者ブロガーに読んで欲しい記事の一覧です!
是非読んで下さい!

\ぼっくりさんの有料Tips記事が今なら期間限定で¥777

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトは複数サイトで利用可能

あめつゆブログ 肉球

GoogleアドセンスやA8.net、もしもアフィリエイトなどほとんどのASPでは利用するブログ(サイト)を申請し、申請、承認する事で広告が貼れるようになります。
ですが、Amazonアソシエイトは、すでに審査承認されているアカウントが有れば、管理画面から追加登録を行うだけで他のブログ(サイト)やTwitter、Youtubeなどで利用が可能となります!

Amazonアソシエイトへの追加方法

追加で登録する方法はめちゃくちゃ簡単です!

  1. STEP

    まず管理画面から「アカウントの管理」を選択します。

  2. STEP

    「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」

  3. STEP

これでOK!特に審査などは不要です!

以前はサイト毎に審査が必要でしたが、2020年頃から審査が不要になりました。

TwitterやYoutubeなども登録すれば使えます!

ブログだけでなく、TwitterやYoutubeなどのSNSも登録すればAmazonのアフィリエイトリンクを貼る事が出来ます!

Amazonアソシエイトが許可されている6つのSNS

2022/2現在、Amazonアソシエイトの利用が許可されているSNSは以下の6つです。

  • Twitter
  • Youtube
  • Facebook
  • Instagram
  • TikTok
  • Twitch.tv

申請時に SNS ページの URL を正確に入力する必要があります。
例えば、私のTwitterの場合は

https://twitter.com/ametsuyu_blog

を登録します。(「https://twitter.com/」など、ドメイン名のみの URL を入力すると誤っています。)

オススメのSNSはTwitter

YoutubeなどはリンクURLを貼る形ですし、Instagramはリンクとして貼れる場所が限られています。その点、Twitterは短縮URLを貼れば、Twitterカードで表示してくれますのでオススメです!

めちゃくちゃ便利です!

私はまだまだですが、フォロワー数が多いとこれだけでなかなかの収益になるらしいですよ!

簡単に追加出来ますが、運営規約は遵守しましょう!

注意して欲しいのは、審査を受けたサイト以外はどんな内容でも問題ないわけでは有りません。
商標権や著作権を侵害するサイトなんかは厳しくNGです。

登録するサイトは万が一、再審査を受けても問題ないようなサイトにしておくのが無難かと思います。

ブログ初心者におすすめ!

初心者ブロガーに読んで欲しい記事の一覧です!
是非読んで下さい!

\ぼっくりさんの有料Tips記事が今なら期間限定で¥777

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。