AmazonのアフィリエイトするならAmazonアソシエイト!もしも?もちろんオススメしないですけど?

8 min

猫ブログを運営しつつサブで当ブログを運営しているあめつゆ(@ametsuyu_blog)です!

ブログでAmazonの物販アフィリエイトをする時って当然Amazonアソシエイトを使っていますよね?
え!?もしもアフィリエイトのを…?情弱… いえ、もしものを使っているんですね!と言うことは最近ブログを始めた方なんですね!今回の記事はそんなブログ初心者には参考になると思いますので是非読んでみて下さい!

取り急ぎ結論!

AmazonのアフィリエイトはAmazonアソシエイトを使いましょう!
もしものAmazonアフィリエイトはおすすめしません!

姉妹記事

当記事と似た内容ですが、もしもの「かんたんリンク」は本当にオススメしないのにまだ使っている人がいたので記事にしました!

スポンサーリンク

ブログ初心者はもしものAmazonアフィリエイトを使いがち

自分の中ではAmazonのアフィリエイトはAmazonアソシエイトしか無いと思っていたのですが、どうやら最近の初心者ブロガーさん達はもしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイトを使うのが主流なようです。

これについてTwitterアンケートをとった結果……

アンケート結果を円グラフにするとこんな感じです。

もしもアフィリエイトの圧勝です。
えー。絶対Amazonアソシエイトの方が良いのにー!

という事で今回の記事を作成しました!

「A8.netなど、その他のASP」に一票入っていますね。今回はAmazonアソシエイトともしもに絞った記事にさせて頂きます。「A8.netなど、その他のASP」は情報が少なすぎて……ただ、A8.netのプログラム内容などを確認した感じではもしもとあまり変わらないのかな?と感じています。

もしものAmazonアフィリエイトをオススメしない理由

なぜ、もしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイトをオススメしないかというと、Amazonが直接やっているAmazonアソシエイトの方が断然オススメだからです!

ブログの状況によっては、もしもアフィリエイトの方が良いケースもありますが、それはレアケースだと考えています。

もしもよりAmazonアソシエイトの方が優れている点

  1. TwitterやYoutubeなどにもアフィリエイトリンクを貼れる
  2. 他サイト追加の際に再審査不要
  3. 最低支払いはアマギフなら500円から
  4. 審査前から広告が貼れる

1.TwitterやYoutubeなどにもアフィリエイトリンクを貼れる

実際に使っていて1番便利だなーと思うのはのTwitterやYoutubeにアフィリンクが貼れる事です。Twitterにリンクを貼ると……

こんな感じにTwitterカードで表示してくれるのでフォロワーさん達もクリックしやすくなります。あめつゆ(@ametsuyu_blog)はSNSの運用が下手なのでそこまで大きな成果が出ていませんが、0では無いです。もしものアフィリンクはTwitterに貼り付けNG(2022/2時点)なので、これがもしもなら0って言い切れます。

あめつゆ(@ametsuyu_blog)は経験ありませんが、自分のツイートがバズった時に宣伝でAmazonリンクを貼るだけで結構なお小遣いになるそうです!これももしもなら機会損失になります。

2.他サイト追加の際に再審査不要

審査が通ったサイト以外のブログや上述したTwitterやYoutubeへの貼り付けですが、事前に管理画面でサイト登録の申請が必要となります。

登録の申請をすれば大丈夫です。これがもしもならサイト毎の再審査が必要となります。

先日、このブログと放置している雑記ブログの二つをもしものAmazonアフィリエイトに申請したのですが、このブログは合格で、もう一つは不合格でした。
当然、もしものAmazonアフィリエイトリンクは不合格したブログでは使えません。

ですが、Amazonアソシエイトは事前に使うよって申請すれば大丈夫なので、いろんなサイトで商品リンクが貼れます。

以前はAmazonアソシエイトもサイト毎の審査が必要でしたが、2022年2月時点では利用サイトの審査は不要となっています。

3.最低支払いはアマギフなら500円から

商品を売り上げて発生した報酬は、Amazonギフト券で500円から支払いが可能です。

ここはAmazonアソシエイトの弱いところで、現金だと5,000円からになります。もしもは1,000円からなので、この点でもしもを推す人は多いんじゃないかと。

ですが、実際にAmazonのアフィリエイトを始めると、Amazonでお買い物をする回数が格段に増えます。Amazonで買ってレビューするのが手っ取り早いですからね!

そうすると、こんな感じのブログ記事を書けたりします。このような記事を年末に見かけた人も多いかと思います。

それに現金を支払うわけではなく、ブログで得たアマギフを使ってAmazonでお買い物をして、買ったものでまたブログに貢献…そんな循環を作る事も出来ます!

売上が多くなって毎月何万も報酬が発生するようになれば、現金の方が良くなるとは思いますが、その場合はもしもの1,000円はメリットでもなんでも無いかと。

4.審査前から広告が貼れる。

ここがブログ初心者にとってメリットだけど分かりにくい点です。
改めて説明の項を設けますので、上手く説明出来るか自信はありませんが、しっかりと読んで下さい!

Amazonアソシエイトの申請、審査について

まず、もしもを始めとした普通のASPの広告プログラムは……
申請審査合格後、広告が貼れる
といった流れになります。

Amazonアソシエイトは少し特殊で……
申請広告が貼れる3件の売上審査合格後、正式に参加
といった流れになります。

広告を貼るだけだったら、実質審査無しなんです!

確かにTwitterなどを見ていると審査はAmazonアソシエイトが厳しく、もしもの方が緩いようです。

でも……あなたの目的はなんですか?
Amazonのアフィリエイトに合格する為ですか?
Amazonで商品を販売して報酬を得る為ですか?

前者なら確かにもしもは合格しやすいみたいなので、もしもが良いと思います。合格というゴールを目指して頑張って下さい!

でも、後者なら審査前でもAmazonの広告貼れるのに審査の緩いもしもの合格する必要ありますか?
もしも合格したところでAmazonの審査を受け為には広告の貼り直しが必要ですよ?だったら最初からAmazonのリンク貼った方が良くないですか?
合格というゴールを無視して、広告を貼るというスタートに立ってみてはどうでしょうか?

Amazonアソシエイトさんに問い合わせてみた!

さて、ポエミーに熱く語った後は、冷静にいきますね。

審査手順が特殊過ぎて色々と疑問が出てきませんか?正直、あめつゆ(@ametsuyu_blog)はAmazonアソシエイトのサイトを見てもわからない事が多かったです。

わからない事は聞いてみよう!という事で、Amazonアソシエイトのサポートサービスにいくつか問い合わせてみました!

疑問1
審査前から広告貼れるなら、合格して承認される前と後ではどのように違いますか?

承認前と承認後にご利用・閲覧できるサービスに違いはありませんが、ご申請いただいた段階では当プログラムに正式にご参加されている状態ではございません。承認されて初めて正式なご参加となります。

疑問2
180日という期間中3つの売り上げが出来なかった場合や審査の結果、不合格だった場合はサイトを改善し再申請は可能ですか?

期間内に3つの適格な売上が発生せず、閉鎖となった場合、再申請は可能です。
また、売上を発生させていただき、審査の結果、閉鎖となっても、サイト内容を改善のうえ、再申請いただくことも可能です。

疑問3
期間中3件の売上が発生出来なかったり、審査した結果不合格だった場合、広告リンクは継続して利用可能ですか?

審査の結果、そのアソシエイトIDが閉鎖となり、再申請のうえ、新しいアソシエイトIDを取得されても、設置されているアソシエイトIDは閉鎖されたアソシエイトIDのままとなります。

そのため、どちらのケースも設置されているリンクをサイト上から削除の上、新しいアソシエイトIDのリンクを貼り直していただく必要がございます。

以上が問い合わせた結果です。
不合格だった場合はアソシエイトIDの取り直しとその差し替えが必要になるのが、不合格のペナルティになるのでは無いでしょうか?
もちろん不合格でも3件の売上報酬はちゃんと発生するそうです。ただ支払いの最低金額がAmazonギフト券でも500円なので3件でそれを超えるのは相当な幸運が必要です!

【アソシエイトIDの差し替えについて】
WordPressのブロックエディタで書いてるブログならWordPressのプラグイン「Rinker」「ポチップ」なら簡単に差し替えできますよ!
Amazon提供の画像リンクや「カエレバ」の場合は全部張り替え作業が必要です。
もしもの「かんたんリンク」を使ってるって?あれはAmazonアソシエイトが使えないから論外です。

Amazonアソシエイトに合格できない!?

Twitterなどを見ていると審査が厳しそうに思えるのですが、Amazonアソシエイトの公式に記載されているプログラム参加申請をお断りするサイト例を見ると普通のブログならそこまで難しくなさそうに見えます。不合格な人のほとんどは単純なコンテンツ量不足かと考えます。

つまり不合格になりやすいのは、ブログを立ち上げたばかりなのに、SNS流入が多いとかトレンドが当たっているとかでPVが多く審査の為の3件を即売り上げられるブログでは無いでしょうか?

普通の初心者のブログはAmazonで3件売ろうと思ったら何ヶ月もかかります。180日という期間でも売れないって人も珍しくは無いと思われます。
何ヶ月もかけてブログを運営している人はコンテンツ量もそこそこになっているので、3件売れた時点では合格しやすいのでは無いでしょうか?

合格しやすいって言うけど、もし何ヶ月も放置してたらコンテンツ量が増えないから不合格になってしまうのでは?

安心して下さい!その疑問はすぐに解決です!

上述のプログラム参加申請をお断りするサイト例には「長い間更新がない」も不合格の対象となっているので、何の疑問も無く不合格です!合格したらラッキーですね!

それは冗談ですが、アドセンス同様不合格の理由は教えてくれませんので、合格出来ない場合は何度も再申請しかないですね。

もしものAmazonの場合は合格するまで広告が貼れないのでいくら記事を書いても売上報酬は0です!
対してAmazonアソシエイトは合格出来なくても売上報酬が発生しますので、不合格でもそこまで焦らなくても大丈夫かと思います!

どうしても合格出来ない場合は…

ブログは作りたてだけどTwitterなどSNSのフォロワー数が多いとかバズったりしてブログにSNS流入が多い場合は、すぐに3件に達成出来ますが、コンテンツ量不足で不合格になりやすいと考えられます。

その場合は…

フォロワー数が500人以上いるので有れば、SNSアカウントでAmazonアソシエイトの申請を出す事も可能です!

ブログでなかなか合格出来なくてもTwitter運用がうまくいってる場合はSNSアカウントで申請すれば合格する可能性があります!

実際、僕のフォロワーさんでもそういう方がいました!

Twitterアカウントで合格したら、Amazonアソシエイトの管理画面でブログのURLを追加すればOKです!

初心者大好きもしものAmazonはTwitter運用はNGですので、当然ながらTwitterアカウントでの申請などは出来ません。

もしものAmazonアフィリエイトをオススメする理由

なぜブログ初心者がもしものAmazonアフィリエイトを使っているかというと、おそらくネットで調べたらそう書いて有ったかと思います。

Amazonアソシエイトよりも、もしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイトの方がいいよ!

とはっきり書いてあるケースは流石に少ないと思いますが、

Amazonアソシエイトは審査が厳しいので一緒にもしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイトを登録した方が良いよ!

などとそれとなく、オススメされているケースもあるかと思います。
もしものAmazonアフィリエイトを登録すると管理画面から「かんたんリンク」を見つけて、便利じゃん!ってそのまま「かんたんリンク」ユーザーになっているのでは?と予想しています。

では、なぜどのブログでも、ブログを始めたばかりの初心者をもしものAmazonアフィリエイトに薦めるでしょうか?理由は簡単。十中八九こちらの理由です。

上記のもしもアフィリエイトのリンクやこのバナーからもしもアフィリエイトのサイトに移動してメディア登録すると、紹介料としてそのブログ主に報酬が発生するからです。
もしもアフィリエイトはアフィリエイトの会社だから当然とも言える仕組みですね!

以前はAmazonアソシエイトも他と同じで申請して合格したら広告が貼れるという感じでした。その頃は追加するサイト毎の再審査も必要でした。
あの頃はAmazonアソシエイト受かるまでの繋ぎとしてもしもが有効だったと記憶しています。
もし読んだサイトが2019年以前のサイトだった場合はその頃の状況で語っている可能性があります。埋め込まれているTwitterの年月なども含めてしっかり確認しましょう!

そして、Amazonアソシエイトがそこまで強く推されない理由としてアソシエイトを紹介するアフィリエイトが無いから。

このボタンからAmazonアソシエイトを登録してもブログ主である、あめつゆ(@ametsuyu_blog)には1円も入りません。

あとは、人によってはライバルが増えるのを懸念しているかも知れません。Amazonアソシエイトの方がTwitterとかにも投稿出来て便利ですからね!

ASPは色々登録しましょう!

よく、「いろんなASPを登録した方が良い」という記事を見かけます。
これに関しては同意で、特定のASPにしか無い広告もありますし、同じ広告案件でも、ASPによって報酬額や条件が違ったりします。色んなASPを見てより良い広告案件を見つける事は重要です。

そして、それはAmazonも同じです!

  • Amazonアソシエイト
  • もしもアフィリエイト
  • A8.net

などなど、Amazonのアフィリエイトが出来るASPは色々あります。(おそらく大抵のASPは出来るのでは?)

その中で条件などを吟味して自分に合ったASPを選んでいきましょう!

もしものAmazonアフィリエイトを使った方が良い人

あめつゆ(@ametsuyu_blog)が考える、「もしものAmazonアフィリエイトを使った方が良い人」ですが、合格出来ないところで記載した……

ブログを立ち上げたばかりなのに、SNS流入が多いとかトレンドが当たっているとかでPVが多く審査の為の3件を即売り上げられるブログ

ではないかと。こういったブログは再申請してもすぐに3件売り上がりますので再審査され、ほとんど変わっていないのでまた不合格になってしまいます。

ですので、しばらくはもしものAmazonアフィリエイトで広告を貼り、コンテンツが充実したら再申請する。そういった使い方が良いのではないでしょうか?

そういう人はどうしても合格出来ない場合は…でも書きましたが、Twitterアカウントで申請してみるのもありだと思います!

それ以外のブログでは……どうなんでしょう?いまいち使い道が思いつきません。
「Amazonアソシエイトよりもしもの方がゆるそうだから」なんて理由は正直あり得ないしなー

何か良い使い道あれば、是非教えて下さい!

ブログ初心者におすすめ!

初心者ブロガーに読んで欲しい記事の一覧です!
是非読んで下さい!

\ぼっくりさんの有料Tips記事¥1,200で販売中!/

最後に!

あめつゆ(@ametsuyu_blog)もお金の欲しいブロガーの端くれなので、一応言っておきますね!

Amazonのアフィリエイトするならもしもアフィリエイトの「かんたんリンク」がオススメです!

\このバナーで無料登録出来るよ/

関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。